忍者ブログ

大阪の探偵雨宮

フリーで探偵をしていた元探偵

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

離婚の証拠は成功報酬がベスト

sponser : 離婚の悩み & 浮気調査の成功報酬


 

離婚の証拠を探偵事務所に依頼するなら、成功報酬がベストだと大阪の探偵雨宮は考えます。

 

と言いますのも、離婚する為の浮気の証拠と言うのは1回だけでは通用しない場合がありますし、裁判に勝てる強い証拠が必要となります。

よって、ピンポイントだけの時間制料金で浮気調査をするだけでは事足りません。

また、ピンポイントの日程を探偵事務所に依頼しても、思った通りの証拠が手に入るとは限りません。

もう少しこういう証拠が欲しかったなぁとなるケースがありますし、まったくその日に動かないこともあります。

更にはただ単にデートであったと言う事もあります。

探偵事務所側も、元々離婚の証拠の為に依頼されていれば、確実に証拠を押さえる為に徐々に詰めていきます。

離婚の証拠を成功報酬で依頼していると、一見探偵事務所側は早く証拠を撮ろうとしてしまい、急ぎがちになるように思うかもしれませんが、実は確実に調査を進めることができるので確実性が上がります。

 

探偵事務所はこういう成功報酬で依頼を受けると、本来の力を発揮しやすくなります。

徐々に状況を把握し、最後は準備万端で離婚の証拠を撮影してしまいます。

 

ご依頼者側は、ピンポイントで離婚の証拠を撮って欲しいと焦ると、探偵事務所側もその日に何とか撮影しなければと、少々無理をする場合も出てくるのです。

 

離婚の証拠は2回は欲しいところです。

その1回目などに無理して怪しまれては、離婚の証拠が撮れるかどうかの問題どころではなくなります。
 

大阪の探偵雨宮は、相手が怪しもうと尾行ができない状況であろうとも、2人が会っているなら何としてでも証拠を撮影しますが、手間暇と時間が掛かり大変になります。

 

離婚の証拠は2回必要と書きましたが、これは探偵事務所が何度も依頼して欲しいから言っているのではありません。

 

理由は、民法上、「継続的に」と言う部分が書かれており、実際の裁判所では「継続的な関係」と言う部分が大きな焦点となるからです。

 

離婚の証拠は、相手の家に行っただけの証拠1回では困難です。

継続的に行われている証拠が必要である為、誰が見ても継続的な関係だとわかる証拠が必要になります。

1回の証拠では、本人が反省し、もうやらない・・・と言えば、それが認められるケースがあるのです。

人間誰しも1度は間違える・・・

そういう判断の元に離婚が認められないのです。

 

ご依頼者側は、本人が何度も不貞を繰り返している事がわかっていても、公の場ではその証拠が材料となります。

 

100回不貞をしていても、1回しか証拠が無ければ1回の不貞となるのです。

 

ですので、離婚の証拠には複数回の証拠が必要ですので、ピンポイントで依頼をしても、それを数回行わなければなりません。

 

そこで、離婚の証拠に成功報酬がベストな理由ですが・・・

 

例えば、

3回証拠が必要だとした時、ピンポイントで依頼しても、1回外れれば4回依頼する事になる。

2回外れれば5回依頼しないといけなくなる。

 

ピンポイントで依頼すると、ご依頼者がどの日が怪しいかを最終は決めなければならない為、外すリスクがうまれます。

 

完全に把握していれば良いですが、人間の行動は思い通りにはいかないものです。

 

ですので、ここは始めに金額を決め、1回〇〇万円と決めれる成功報酬料金にすることで、そういう不安もなくなりますし、先に述べたように、探偵事務所もやりやすくなります。

 

探偵事務所とご依頼者の双方にメリットがある成功報酬制を利用する方が、離婚の証拠が必要な場合にはベストだと、大阪の探偵雨宮は考えます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ 人気ブログランキングへ 

浮気調査の成功報酬については、

浮気調査料金チェックポイント

の中の最後に書かれている「浮気調査の成功報酬料金をチェック」をご参考にして頂きたいと思います。

PR

探偵雨宮が作成しているサイト

こちらもお役に立てればと作成しております。


ブックマークはこちら

バーコード

スポンサードリンク

Copyright © 大阪の探偵雨宮 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]